特別滞納整理推進室のご案内

登録日:2017年4月1日

特別滞納整理推進室は、税や保険料等の公金に関する滞納整理を一元化し、効率的効果的な公金収納を推進するため平成23年4月1日に設置されました。

これまでの取り組み状況については、「津のいま・みらい ~津市政策集~」18-(5)特別滞納整理の推進(PDF/14MB)をご覧ください。
 

 

特別滞納整理推進室  電話番号059-229-3216

  • 移管を受けた市税、国民健康保険料(税)、介護保険料、後期高齢者医療保険料、教育・保育施設利用者負担金(保育所入所負担金)、下水道受益者負担金・分担金に係る徴収督促及び滞納整理に関すること

 

注:滞納整理と滞納処分の違い
      滞納整理は、滞納となった租税等を徴収するための事務手続きの総称ですが、滞納処分は法律上の手続きのことです。

注:滞納処分とは
      地方団体等が自力執行権に基づいて行う租税等債権の強制的実現手続きを総称して、滞納処分と言います。財産等の差押処分等がこれにあたります。

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 特別滞納整理推進室
電話番号:059-229-3216
ファクス:059-229-3331