意思疎通支援事業

登録日:2020年4月8日

手話通訳者および要約筆記者派遣

聴覚障がいおよび音声・言語障がいを持っている人が公的機関および医療機関への用務等社会生活上必要不可欠な用務等がある場合に、原則市内において、手話通訳者および要約筆記者を派遣します。派遣には事前の申請が必要です。申請方法など制度の概要はこちら(PDF/539KB)をご確認ください。

 

意思疎通支援者派遣依頼申請書(PDF/62KB) (ワード/25KB)

津市意思疎通支援事業実施要綱(PDF/235KB)

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 障がい福祉課
電話番号:059-229-3157