津市サンヒルズ安濃

登録日:2020年8月1日

  政府において、全国の緊急事態宣言が5月25日に解除されるとともに、7月31日までの期間を「移行期間」として、新型コロナウイルス感染症の状況を確認しつつ、イベント開催制限を段階的に緩和していくこととする指針が示されましたが、その後の感染状況を受け、三重県において「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.3」が示されました。これらのことを踏まえ、令和2年8月1日から8月31日までを対象期間とする施設の貸し出しに係る条件を以下のとおりとします。

 なお、当該条件等については、今後の状況によって変更となる場合があります。

  1. 近距離での会話や大きな声を出したり歌ったりすることの利用については、慎重な検討をお願いします。なお、県外からお越しいただくご利用者は、お住いの都道府県の移動に関する方針にご留意ください。
  2. 定員については、通常諸室の定員としている2分の1以内(机の配置を踏まえたソーシャルディスタンスの確保等の状況による)とし、ソーシャルディスタンスを常に確保してください。
  3. 名簿を作成するなど、参加者が特定できるようにしてください。
  4. 三つの密の「密閉」を回避するため、窓と入り口のドアを開放してください。 注:窓がない諸室については、出入口のドア等の開放と併せて、ビル管理法の考えに基づく必要換気量(一人あたり毎時30立法メートル)が確保できる機械換気(空気調和設備、機械換気設備)を使用することが可能であれば可とします。
  5. 参加者のマスク着用、手指消毒液の設置、検温などの基本的対策を徹底してくだ。
  6. スマートフォンを活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」は、感染の可能性をいち早く知ることができるなど、感染拡大防止につながることが期待されますので、活用をお願いします。

  また、新型コロナウイルスの感染拡大防止を理由とする利用の取り消しに係る使用料については、令和2年2月20日から9月30日までの期間中の使用の取り消しを対象に全額返還します。

 

 

ハーモニーホール・交流施設・図書館からなる複合施設です。
それぞれの施設機能の充実のもと、複合化による利点を最大限に生かした構成によって、地域の交流を創出するさまざまな機能を備えた施設です。
交流広場、交流デッキを中心にした各施設の結びつきの中で、人々が集い、語らい、そしてふれあうことを理想としたコミュニティーゾーンを形成します。

サンヒルズ安濃地図

1. ハーモニーホール 2. 津市安濃図書館
3. 交流施設(北) 4. 交流施設(南)
5. 交流広場 6. 憩いの丘
7. 子供の丘 8. 桜の水辺

  

施設の概要

敷地面積
3万7,600平方メートル
建物延床面積
7,736.7平方メートル
 交流施設(北)
1,768.1平方メートル
 交流施設(南)
764.2平方メートル
 ハーモニーホール
4,050.9平方メートル
 図書館
1,017.5平方メートル
 その他
136平方メートル

 

問い合わせ

サンヒルズ安濃
〒514-2326
三重県津市安濃町東観音寺418番地 注:地図(外部リンク)

ハーモニーホール
電話番号059-268-5811

津市安濃保健センター
電話番号059-268-5800

津市安濃図書館
電話番号059-268-5822

 

 政府において、全国の緊急事態宣言が5月25日に解除されるとともに、7月31日までの期間を「移行期間」として、新型コロナウイルス感染症の状況を確認しつつ、イベント開催制限を段階的に緩和していくこととする指針が示されましたが、その後の感染状況を受け、三重県において「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.3」が示されました。これらのことを踏まえ、令和2年8月1日から8月31日までを対象期間とする施設の貸し出しに係る条件を以下のとおりとします。

 なお、当該条件等については、今後の状況によって変更となる場合があります。

  1. 近距離での会話や大きな声を出したり歌ったりすることの利用については、慎重な検討をお願いします。なお、県外からお越しいただくご利用者は、お住いの都道府県の移動に関する方針にご留意ください。
  2. 定員については、通常諸室の定員としている2分の1以内(机の配置を踏まえたソーシャルディスタンスの確保等の状況による)とし、ソーシャルディスタンスを常に確保してください。
  3. 名簿を作成するなど、参加者が特定できるようにしてください。
  4. 三つの密の「密閉」を回避するため、窓と入り口のドアを開放してください。 注:窓がない諸室については、出入口のドア等の開放と併せて、ビル管理法の考えに基づく必要換気量(一人あたり毎時30立法メートル)が確保できる機械換気(空気調和設備、機械換気設備)を使用することが可能であれば可とします。
  5. 参加者のマスク着用、手指消毒液の設置、検温などの基本的対策を徹底してくだ。
  6. スマートフォンを活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」は、感染の可能性をいち早く知ることができるなど、感染拡大防止につながることが期待されますので、活用をお願いします。

  また、新型コロナウイルスの感染拡大防止を理由とする利用の取り消しに係る使用料については、令和2年2月20日から9月30日までの期間中の使用の取り消しを対象に全額返還します。

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

安濃総合支所 地域振興課
電話番号:059-268-5511
ファクス:059-268-3357