東京事務所長日記 30.7.4(伊勢湾の海苔)

 

 

登録日:2018年7月4日

~東京事務所長です~

6月19日と20日に東京の日本橋プラザで四日市市と津市との合同で観光と物産のPRをしました。物産としては津市の銘菓やお茶のほか、津市の業者の味付け海苔と焼き海苔も販売!

以前、秘密のケンミンショーで見たことがあるのですが、おにぎりには焼き海苔か、味付け海苔か・・・。日本の西側には味付け海苔文化、東側には焼き海苔文化だったような気がします。その境目が亀山市という結論に至りました。ちなみに私はおにぎりには焼き海苔派です。味付け海苔は茶碗に盛ったご飯の時に食べます。

東京での物販の場合、大半の方は電車での移動となりますので、大きいものや重いものはあまり売れません。津市のような車で移動する都市とは環境が違いますし・・・。

そんな時によく売れたのが海苔です。東京では焼き海苔が主流で、味付け海苔はやや海苔の質が落ちたものを使うことが多いと聞いたことがあります。でも、西の方では味付け海苔が主流であり、質の良い海苔も味付けしていきます。そのことを話しながら販売ブースに来ていただいた方々に試食していただくと、その美味しさに驚かれていました。そして、結構、買っていただきました。 

その買っていただいた要因は海苔の美味しさだと思っています。みなさん、美味しいと言っていただいていましたし、外国人(マレーシアかインドネシアだったと思います。)にも試食していただくと、美味しいと言って買っていかれました。美味しさは万国共通なんですね。

津市の業者が味付けした海苔、本当に美味しいです。一度食べてみてください。

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143