東京事務所長日記 30.9.26(一志米)

 

 

登録日:2018年9月26日

~東京事務所長です~

9月15日から17日の3連休を利用して、車で東京へ戻ってきました。

理由は冬物の服を運び入れたいのと、新米(30キロ)を運び入れるため。

その3連休では日本一の芋煮会を楽しむため、山形市へも行ったのですが、その途中、山形県河北町にも立ち寄りました。知り合いの人の家が農家で、お米を作っているのですが、山形ではまだ、刈り取りはされていませんでした。津市より北にあるので、もう少し時間がかかるようです。山形の米も美味しいです。米どころですからね。

9/13に仕事で津市へ戻った際、ちょうど新米が来ていたので、近所の精米機へ。そして、今年最初の新米を炊き上げました。

おかずは特に作りません。冷蔵庫にあった粒うに、かぼすみそ。それらをご飯に少しだけつけて食べます。アカン、美味すぎます。小さめの茶碗に1杯だけ食べようと決めていたのですが、そそくさとお代わり。次はのりふりかけをかけて・・・。これも美味すぎます。

あっ、おかずが美味しいのではなく、ご飯が美味しい。新米が美味しすぎます。米の艶、香、申し分ありません。秋にはいろいろな味覚がありますが、私はお米が一番好きですね。(笑)

私が食べているのは津市一志町で作られた「一志米」。大学の友人の実家が農家でそこから分けていただいています。いろいろな土地にはいろいろなブランド米や美味しいお米がありますが、津市の一志米、めちゃくちゃ美味しいです。今晩もたくさん食べてしまいそうです。(笑)

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143