東京事務所長日記 30.9.28(オオイチョウタケ)

 

 

登録日:2018年9月28日

~東京事務所長です~

朝晩が非常に涼しくなり、過ごしやい季節となってきました。秋ですね。これから美味しいものがどんどんと出てきますね。(笑)

9月21日の中日新聞を見て、初めて知った食材があります。それは「オオイチョウタケ」。津市美杉地区や松阪市飯高地区のスギ林に蘇生しており、地元では「スギタケ」と呼ばれているそうです。

食感や香りが良く、炊き込みご飯やお吸い物に使われているようですが、9月~10月の1~2週間くらいしか取れないためほとんど市場に出回っていないようです。私もまったく知りませんでした。

また、このオオイチョウタケは食文化として根付いているのは津市美杉地区や松阪市飯高地区くらいで全国的にはまだまだ幻のキノコの部類に入るそうです。

もし、このオオイチョウタケに注目が集まり、広く知られれば、地域活性の起爆剤になるかもしれませんね。

まだまだ、津市には魅力いっぱいのものが眠っています。(驚)

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143