東京事務所長日記 30.10.24(蜂蜜まん)

 

 

 

登録日:2018年10月24日

~東京事務所長です~

今回は建物が新しくなった「蜂蜜まん」を紹介します。

蜂蜜まんは津市の中心部で食べることができる津市民のソウルフード的な存在です。お店の外から蜂蜜まんを焼く機械を見るのが好きで、子供が小さいころなどはよく外で蜂蜜まんを食べながら機械が動くのを見ていました。

その蜂蜜まんですが、お店が少し変わりました。変わったといってもこれまでの場所は変わらず、横に大きくなりました。これまでも、休みの日などはお店の中がいっぱいになってしまうことも多かったようですし。今、全国各地で中心部が空洞化する中でこのように大きくなっていくのは凄いことです。それだけ地元の方々に愛されているということですね。

また、今では津駅や道の駅津かわげでも買うことができますが、私はいつも焼きたてが食べたいので、店舗へいくようにしています。表面がカリッとなった焼きたてあつあつをお店の中で食べるか、食べ歩きをしたいので・・・。ほんのりと広がる蜂蜜の香りはたまりませんし。

あ~っ、食べたくなってきましたが、東京では食べられません。今度津市に戻ったときの楽しみにしておきます。(笑)

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143