東京事務所長日記 30.11.16(おこせ火山車)

 

 

 

登録日:2018年11月16日

~東京事務所長です~

11月3日、ちょっと悲しいことがありました。津市に戻り、市中心部で開催された高虎楽座に行ってきたのですが、この高虎楽座にいつも出ていた「おこせ火山車」がその日をもって取り壊されることとなったから・・・。

このおこせ火山車ですが、平成10年に津市で開催された全国城下町商店街まちづくりサミットの際に作られたもので、高さ4.5メートル、幅6.1メートル、奥行きが3.3メートルと迫力があります。

これまでは旧津市体育館に保管してきましたが、体育館の解体に伴い、保管していくことが難しくなり、今回の高虎楽座がみなさんの前に披露されるのが最後となりました。

寂しいですね。高虎楽座にいつもこのおこせ火山車があったので・・・。ただ、保管していくには大きな倉庫が必要ですし、とても個人が所有している倉庫では無理な大きさ・・・。

これからの高虎楽座ではどんな風になっていくのかまだわかりませんが、このおこせ火山車はみんなの心にいつまでも刻まれていくでしょう。

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143