東京事務所長日記 31.2.6(ごんぼ)

 

 

 

登録日:2019年2月6日

~東京事務所長です~

2月11日に津市美杉町下之川の仲山神社でごんぼ祭が行われます。子孫繁栄を祈るこの祭りは400年以上の伝統があると言われており、県無形民俗文化財に指定されています。男性と女性を象徴したみこしを担いで神社境内を練り歩いたり、矢を放って厄を払う「弓神事」、ボラを包丁と箸でさばく「まな板行事」などが行われます。

そんなごんぼ祭りですが、私、この祭りを知ったのは平成18年に旧10市町村が合併して、今の津市になってから・・・。それまではごんぼ祭りのことを知りませんでした。

その祭りで提供されているのが、この地域に古くから伝わる「ごんぼ」。こぼうを味噌であえた郷土料理です。味の決め手となる味噌は、赤味噌に砂糖やみりん、すりごまなどを混ぜています。山椒と七味に2種類あり、それぞれがピリリと良いアクセントになって・・・。お酒に良し、ご飯のおかずに良し。お酒の飲めない私はごんぼをホカホカご飯の上に乗せて、かきこんでいます。

また、地元以外に人に知ってもらおうと今では道の駅でも売られているようです。このようなごぼう料理、なかなかないです。まだ食べたことがない人には一度味わっていただきたい一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143