東京事務所長日記 31.3.14(あられぜんざい)

 

 

 

登録日:2019年3月14日

~東京事務所長です~

以前に津市のあられ文化のことを紹介したことがあります。一般的にはあられにお茶をかけて食べます。その他、鍋を食べた後にあられを入れて食べる人もいます。これ、美味しいです。

今回紹介するのは、先日、津市へ帰省した際、あるカフェでいただいた「あられぜんざい」。正直、これは思いつかなかったです。(笑)あられというものの既成概念にとらわれすぎていたかもしれないですが・・・。

実際に食べてみると、これが美味しい。最初のうちはあられをサクサクと食べ、少し、ぜんざいの汁に浸してしっとりとなった状態で・・・。両方とも美味しい。

ぜんざいをこのような形で食べるところってあるのかなぁ。日本中にはたくさんの食文化があるので、ひょっとしたらあるかもしれないですが、私、知らないです。

この食べ方はありですね。餅を入れる場合、焼くことが必要になりますが、あられならそのまま入れれば良いですから、便利です。

津ぅのあられ文化、まだまだ知らないことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143