東京事務所長日記 31.3.29(ラストレシピと朝日屋さん)

 

 

 

登録日:2019年3月29日

~東京事務所長です~

先日、津市へ戻った際、自宅で録画予約しておいた映画を見ていました。その作品は「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」。主演は西島秀俊さんと嵐の二宮和也さん。

かつての満州国の料理人であった山形直太朗氏が考えて作り上げた「大日本帝国食菜全席」のレシピを再現させていこうというもので、私、この手の映画が好きですし・・・。

その映画の中で、「この牛肉は日本の品評会で優勝した松阪牛」(多少違っていると思います。)というセリフがあり、見事な牛肉が映し出されました。

そのときは、三重県民として「地元三重県の松阪牛」が取り上げられて嬉しかったですが、その後、もっと嬉しいことが・・・。

それはエンドロールの中で、津市の精肉店「朝日屋」さんの文字が・・・。恐らく、そのお肉は朝日屋さんが提供されたのでしょうね。これは「三重県民」としてより「津市民」として嬉しかったです。

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143