東京事務所長日記 令和元.6.21(なんば)

 

登録日:2019年6月21日

~東京事務所長です~

先週、妻から1枚の写真が送られてきました。とうもろこしの写真。ご近所さんが「茹でたからおすそ分け」と言って持ってきてくれたそうです。

そういえば、今、とうもろこしのシーズンですね。私の友人のネパール人が日本のとうもろこしは甘くて美味しいとびっくりしていました。私自身、ネパールでとうもろこしを食べたことがありませんが、メキシコとトルコでとうもろこしを食べました。しかし、味は「う~ん!」と首をひねりたくなるような味。皮が硬いし、日本のとうもろこしのような甘さがなかったです。

津市ではとうもろこしのことを「なんば」と呼ぶ人が多いです。私もガキの頃から「なんば」と呼んでいました。食堂で「とりなんばそば」と書いてあるメニューを見つけて、勝手に「鶏肉ととうもろこしが入ったそば」と思い込んでいました。(笑)

北海道の人は「とうきび」と呼ぶ人が多いようですし、青森や岩手の人は「きみ」と呼ぶ人が多いです。あとは「もろこし」と呼ぶ地域もあるのかな。まぁ、「コーン」は地域の呼び名ではないでしょうね。(笑)

食べ物で季節を感じられるっていいですね。四季がある日本に生まれて良かったです。

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143