東京事務所長日記 令和元.7.25(赤塚植物園のタイタンビカス)

 

登録日:2019年7月25日

~東京事務所長です~

昨日、綺麗な花を見ました。それはタイタンビカス。 赤塚植物園さんが開発したまったく新しい植物で、ある特定のアメリカフヨウとモミジアオイの交配選抜種です。

その性質は、驚異的なほどに強健で、日当たりさえ良ければ特に植えつける場所を選ばず、特に暑さには非常に強く、強い西日のあたる場所でも大丈夫とのことです。また、宿根性のため、秋には、地上部が枯れてしまいますが、根が地下に残り、翌年の春にはまた芽を吹いて、初夏には、花を咲かせてくれます。とても強健なので、一度植えつければ、毎年、夏に花を見せてくれるという優れものです。

昨年、津デイでタイタンビカスを来場されたみなさんに披露していただきました。みなさん、その美しさにびっくりされていました。

今、東京の臨海副都心のヴィーナスフォート入口近くでタイタンビカスが綺麗に咲いており、大変見ごろとなっています。是非、見ていただきたいです。

あっ、大事なことを忘れていました。次のつデイは7/31と8/1です。「(株)赤塚植物園プレゼンツ~ようこそ癒しの空間へ~」と題して、タイタンビカスと熱帯スイレンをあしらった涼しげな空間を作るほか、健康飲料パイロゲンを使ったかき氷を楽しんでいただけます。こちらのほうにも是非遊びにきてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143