東京事務所長日記 令和元.9.4(タイガーマスク)

 

登録日:2019年9月4日

~東京事務所長です~

毎日楽しみに見ているテレビ番組があります。NHKの朝の連続テレビ小説「なつぞら」。まぁ、たくさんの方々も見ています。(笑)

その中で、「キックジャガー」というキャラクターが出てきました。これ、「タイガーマスク」と「キックの鬼」 を合わせたキャラクターですよね。梶原一騎さんの作品が好きな私はすぐにピンときました。

個人的にはタイガーマスクだけをイメージして「ジャガーマスク」とか、「ジャガーマン」とかにしてほしかったなぁ。(笑)マスクマンのキックボクシングはちょっと無理があるし・・・。あくまでも個人的な感想です。(笑)

実在する初代タイガーマスク(佐山サトルさん)のマスクを津市出身の方が作っていることをご存知ですか?以前は津市大門のオーデンビルに店を構えておられて、「プロレスマスクミュージアム」としてそこでマスクを作っておられました。

そして、ある方を通じて紹介していただき、名刺交換をさせていただきました。その際、中学生時代、津市体育館で初代タイガーマスクにサインをしていただいたことを伝えると、その職人さんは初代タイガーマスクのサインを持っていないとのこと。私からお店に「飾っていただけるならプレゼントします。」と申し出ましたが、「大切な思い出として保管しておいてください。」とやんわりと断られました。(笑)

2年ほど前にNHKの番組「アナザーストーリー」で初代タイガーマスクが取り上げられ、何とそこには津市出身のマスク職人が映っているではないか・・・。びっくりです。東京でお仕事をされていることを聞いていましたが、その姿を見ることができるとは・・・。元気な姿を見ることができて嬉しかったです。

以前、お会いしてから、まだ、そのマスク職人とはお会いしていませんが、東京にいる間に再会したいです。その職人さんは私のことを覚えているかは不明ですが。(笑)

 注:写真のマスクは津市出身のマスク職人が作ったものではありません。もっと完成度の高いものを作られています。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143