東京事務所長日記 令和元.9.11(つつじ)

 

登録日:2019年9月11日

~東京事務所長です~

今、住んでいる東京のアパートの近くにインドネパール料理のお店があります。私、インドカレーが大好きなので、時々食べに行っているのです。

そのお店の名前は「ラリグラス」。この名前、私てっきりハーブの一種か何かと思っていました。というのも、インドやスリランカなどではカレーに「レモングラス」というハーブを使っていますので・・・。

そこの店員さんは全員ネパール人。全員男性で、恐らく日本に「出稼ぎ」で働いているのではないでしょうか・・・。何回かお店に通っている中で、店員さんにラリグラスの意味を尋ねてみると、ネパールの 「国花」だそうです。日本ではシャクナゲ。教えていただいてちょっとスッキリしました。(笑)

みなさんは津市の「市の花」は何かご存知ですか?まぁ、タイトルで「つつじ」と書いていますので、愚問かもしれないですが・・・。(笑)正解は当然「つつじ」です。

つつじは、偕楽公園や青山高原を始め、里山から街中まで広く市内で見られ、市民に親しまれています。また、つつじには多くの種類がありますが、総称としての「つつじ」としています。

一般的につつじは4月から5月が開花時期と言われており、今は時期ではないですが、つつじの時期に一度津市へ見に来ていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143