東京事務所長日記 令和元.9.13(津ぅの酒蔵)

 

登録日:2019年9月18日

~東京事務所長です~

私が東京事務所に赴任してから約1年半が経過しました。この東京事務所日記でいろいろと津市のことを紹介させていただきましたが、恐らく紹介していないであろうものが一つあります。それは「お酒」。理由は私がお酒を飲まないので・・・。(笑)

最近では「アルハラ」なんて言葉もありますし、飲み会の席でお酒を強要されることはなくなりました。これ、私にとってはありがたいです。「俺の酒が飲めないのか!」なんていうのは死語になっていますね。(笑)

私、津市役所に務める前は民間会社で働いていまして、その当時の上司からは今で言う「アルハラ」がありました。ひどかったのは慰安旅行で大阪へ行き、無理やり私に酒を飲ませ、知らん顔。当然、私は何度もトイレへ駆け込みました。宴会も終わり動けなくなった私を見かねた先輩職員が肩を貸してくれたのですが、その状況を見た上司は「甘えさせるな!自分の力でホテルへ戻って来い!」と恫喝。その先輩は申し訳なさそうに私を宴会場の端の方へ連れて行ってくれました。

その状況を見かねた宴会場の仲居さんが1時間くらいそっとしておいてくれたので、その後、ホテルに這うように戻れました。嫌な思い出です。(涙)

飲んですぐに戻すようなお酒の飲み方(飲ませ方?)はお酒を造ってくれた杜氏さんや酒蔵の方々に失礼にあたりますし、それこそ、お酒に対して失礼です。

まぁ、お酒を飲まない私ですが、お酒の席は嫌いではありません。むしろ好きです。今では昔のように泥酔する人が少なくなりましたし、酒の席でのトラブルも少なくなりましたので・・・。

今、津市には5軒の酒蔵があります。どのお酒の味がどうのとかは全くわかりません。飲めませんので・・・。(笑)ただ、どの酒蔵も昔から真面目にお酒を造られており、美味しいと聞きます。

私も県外の友人に会う際、時々、津市のお酒を持っていくことがありますが、大変喜んでいただけます。市内では利き酒会も開かれております。

美味しいお酒がたくさんありますので、是非、津市に起こしの際は「津ぅの酒蔵」のお酒を飲んでくださいね。

http://www.mie-sake.or.jp/kuramoto/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143