東京事務所長日記 令和元.10.8(井村屋さんのチューブのあんこ)

 

登録日:2019年10月8日

~東京事務所長です~

9月22日にテレビ愛知制作でテレビ東京系列で全国放送された「佐藤二朗と斎藤工が行きたくない街No.1名古屋のドラマ出演にあたり色々考えてみた」を見ました。

名古屋が主要8都市(札幌、東京23区、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡)の中で「行きたい街」でダントツの最下位のため、そのPRのためにショートドラマを作ろうとするもの。 

私、この主要8都市の中では名古屋が一番近いので、津市に住んでいた頃はよく行きました。私は津市でも海側に住んでいるので近鉄名古屋線が便利。名古屋は食べ物は美味しいし、大都会だけど、どこか田舎の雰囲気もあり、めちゃくちゃ魅力的な街ですが、このような結果は正直、残念です。(涙)

番組では名古屋の名所や特色あるお店を巡ってから完全アドリブのショートドラマを作っていくのですが、このドラマの中で「名古屋の人はあんこが大好き」と言って、チューブのあんこを出しました。その出してきたチューブのあんこは津市の企業「井村屋さん」の製品。津市の人間としてはめちゃくちゃ嬉しくなりましった。

私も津市に住んでいた頃、冷蔵庫にチューブのあんこを常備していました。バタートーストに塗ったり、バニラアイスの上に乗せて・・・。だから、私の体はアンコ型です。(笑)

そのショートドラマの中では名古屋人の「ソウルお菓子」である「しるこサンド」にあんこを塗って食べたり、ホットコーヒーにあんこを入れることを紹介していました。私もあんこ好きですが、さすがにそこまでは・・・。しるこサンドにあんこを塗るのは理解できますが、コーヒーに入れるのはちょっと・・・。確かに名古屋の人がコーヒーにあんこを入れることについて聞いたことがありますが、それは恐らくごく一部の人でしょう。たぶん・・・。

ただ、名古屋の人が大好きなあんこ文化を津市の企業である井村屋さんが支えているということに感動を覚えました。全国のあんこ好きのみなさん、冷蔵庫に井村屋さんのチューブのあんこを常備しましょう。(笑) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143