東京事務所長日記 令和元.12.6(津ぎょうざドック)

 

登録日:2019年12月6日

~東京事務所長です~

津ぎょうざ小学校が11月23日&24日に明石市で行われましたB-1グランプリでゴールドグランプリを受賞されてから津ぎょうざのことについて、聞かれることが多くなってきました。

一般的な津ぎょうざの説明をしますが、よく聞かれるのが「変わり種」の津ぎょうざ。正直、現在の津ぎょうざで材料などで奇抜なものを使ったものはありません。鹿肉などのジビエやエビなどが入ったものはありますが、スイーツなどの津ぎょうざは一般的には販売されていません。

あえて挙げるならば、津ぎょうざドックでしょうか。これ、道の駅津かわげで販売されていまして、パンに津ぎょうざが挟んであります。ドレッシングで絡めたキャベツを敷き、そこに津ぎょうざを挟みます。

津ぎょうざは普通の豚肉入り、エビ入り、ジビエの3種類があり、それぞれ美味しいです。また、冷めてから食べられることを想定しているので、冷めたままいただきます。

これ、めちゃくちゃ美味しいです。道の駅津かわげで販売されていますので、気になる方は是非、食べてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143