東京事務所長日記 令和元.12.13(それは大津!)

 

登録日:2019年12月13日

~東京事務所長です~

今回は、かなり前になりますが、実際にあった話を紹介させていただきます。 

津市東京事務所は東京都千代田区平河町にある日本都市センター会館にありますが、どなたさまにも入ってきていただけるよう入口扉は、冬場の寒い時期を除き、いつも開けています。

事務所を開けているといろいろな方がやってきます。広報や観光パンフレットを集めている人が多いですね。それから観光情報について教えてほしいという人。昔、津市に住んでいたとか三重県で働いていたという話をする人などいろいろ・・・。

そんな中、ちょっとショックなことが。

「津って、滋賀県ですよね!」

えっ?津市は三重県の県庁所在地ですよ。滋賀県の県庁所在地は大津ですよ!(涙)

小学生の頃、社会科で県庁所在地については覚えたはずでしょう。(涙)

ひと昔と比べて県庁所在地で変わっているのは埼玉県が「浦和市→さいたま市」になったくらいです。それだけ津市って知名度がないのかなぁ。

私、プロレスが大好きで、中学生の頃から津市体育館で行われていたプロレスの試合はよく観に行っていました。そんな中、昭和61年4月29日に前田日明VSアンドレ・ザ・ジャイアントの試合が津市体育館で行われました。

この試合、殺伐とした試合になり、当初テレビ中継を予定していたが、中継を止めたという伝説の試合。若い頃、本場のプロレスを見たくてメキシコを旅行し、試合会場で知り合った日本人に「津市から来ました」というと、「前田VSアンドレが行われたところですね。」と返ってきました。プロレスファンにとっては津市は結構知られています。(笑)

でも、実際に試合をした当の前田日明氏本人も一昨年、テレビ番組で「大津での試合」と言っていました。(涙)

ホンマに津って知名度が低いのかなぁ。

もう一度言います。「津市は三重県の県庁所在地です。滋賀県の県庁所在地は大津市です!」

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143