東京事務所長日記 令和元.12.27(今年で最も嬉しかったこと)

登録日:2019年12月27日

~東京事務所長です~

今年も1年間、お世話になりました。自分なりの視点でいろいろと津市のことを紹介させていただきました。無事に令和元年の東京事務所日記を終えることができること、感謝申し上げます。

本年最後の東京事務所日記は私が今年、起こったことで最も嬉しかったことを紹介します。

それは「ご当地グルメでまちおこしの祭典B-1グランプリin明石」で津ぎょうざ小学校がゴールドグランプリを受賞したことです。

津市は県庁所在地ではありますが、全国的に知られたものが少なく、以前、「パッとしない県庁所在地」のワースト1位に挙げられたこともありました。

三重県内をみても、例えば松阪牛とか、伊勢神宮といった全国的に有名なその土地の名前がついたものがあります。

津ぎょうざ小学校のメンバーは津ぎょうざを通じてまちおこし活動をするボランティア組織。彼らは津市を少しでもたくさんの方々に知っていただき、津市の魅力を市や県内外の人たちに伝えようと日々活動しています。

そして、今年、兵庫県明石市で開催されたB-1グランプリで見事ゴールドグランプリを受賞しました。津市ではたくさんの方が津ぎょうざを買い求め、東海地方のテレビや新聞などでたくさん取り上げられているようです。

今回で6回目のB-1グランプリ全国大会挑戦・・・。彼らの熱意はすごいものがありました。

来年は今回の受賞を契機に津市がもっと盛り上がる年(都市)になることを期待しています。

それではみなさん、良いお年をお迎えください。

令和2年は1月6日にお会いしましょう。

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143