東京事務所長日記 令和2.2.13(冬でもノーマルタイヤ)

登録日:2020年2月13日

~東京事務所長です~

今回は津市の暖かさについてちょっと自慢させていただきます。

今年は特に暖かい日が続いていますが、もともと津市は温暖な気候で雪が降ることはひじょうに少ないです。雪が降る地域ですと、冬になるとノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに付け替えなければならないですが、津市の特に海側の地域ではスタッドレスタイヤは必要ないです。一部山間部の地域を除いて・・・。

スキーやスノーボードをされる方、あるいは仕事などで降雪地に向かう方など一部の方を除いてスタッドレスタイヤを持っている人は少ないんじゃないでしょうか。

私はちなみに持っていません。スキーもスノーボードをしないので。そのことを降雪地に住んでいる方に話すと羨ましがられます。スタッドレスタイヤを買わなくても済みますし、保管場所の確保あるいは保管料金の支払いも必要ないですから。

それと、何といっても降雪地に住む方からみると暖かいというのがみんな羨ましがられますね。

年中ノーマルタイヤで生活していること、ありがたいです。これを書くとよく「雪が降ったらどうするの?」と聞かれることがあります。そんな時は「外に出ません」と話しています。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143