東京事務所長日記 令和2.6.10(津焙煎珈琲)

登録日:2020年6月10日

~東京事務所長です~

プロ野球がようやく6月19日から開幕しようとしています。例年なら今頃交流戦をしているのかなぁ。プロ野球を東京ドームへ見に行ったり、テレビで見たりしていますが、今年は・・・。他市の東京事務所のメンバーと飲みに行ったりもしていないですし・・・。そうなるとお友だちはテレビ!(笑)

今、楽しみにしているドラマはBS-NHKで放送されている「珈琲屋の人々」。商店街にあるレトロな喫茶店を舞台に広がる人間模様。これ、なかなか面白いです。

私もコーヒーを飲みますが、大好きというわけではないです。「無性にコーヒーが飲みたい!」と思うこともありません。外に出て、時間調整している時や人と待ち合わせの際などに飲む程度。豆のこだわりもありません。大抵、「ホット!」か「アイス!」の2種類から選んでいます。(笑)

こんな私ですが、一度だけ無性にコーヒーが飲みたいと思ったことがあります。それは10年程前にネパールを旅行した時のことです。友人を訪ねて訪れたのですが、行くところ、行くところ、チャイの嵐。普通のチャイ、ミルクが入ったチャイ、生姜が入ったチャイなどが次々と・・・。入れ物もデカイグラスで出てくるので、お腹がチャポチャポ。彼らなりのおもてなしなので、すべて飲んでいました。途中、私が「コーヒーはない?」と聞くと、コーヒーを出してくれたのですが、最初から砂糖たっぷり、ミルクたっぷりで味はちょっと・・・。チャイは美味しいのに、コーヒーは・・・。(涙)

それで、コーヒーが飲みたくなり、一人でカトマンズの街に出かけた際、日本人が経営しているコーヒーショップがあったので立ち寄りました。そこのコーヒーがめちゃくちゃ美味しい。コーヒーにこだわる日本人のオーナーが始めたお店のようで、地元の若者や外国人観光客で賑わっていました。

コーヒーと言えば、津市にもコーヒーに拘っている方がいます。それも「津焙煎珈琲」。その方が入れるコーヒーもめちゃくちゃ美味しい。お店もありますが、イベントなどでよく出店されているので、時々飲んでいます。マスターとの会話も楽しいですし・・・。

「津でコーヒー?」って思う方もおられるかもしれないですが、これも立派は地元ブランド!「津焙煎珈琲」、一度ご賞味あれ!

新型コロナウイルスの感染拡大による陰気臭い雰囲気を、美味しい津焙煎珈琲を飲んで、みんなで乗り切りましょう。コロナには負けない!

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143