東京事務所長日記 令和2.6.15(ふるさと納税・・・松阪牛)

登録日:2020年6月15日

~東京事務所長です~

今回はふるさと納税のことを紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大については毎日、テレビを見て「今日の感染者は〇人だったか」と気にしています。大抵のニュースではこのことから番組がスタートすることも多いし・・・。

一時期に比べ落ち着いていますが、いろいろな業種でコロナによる落ち込みからなかなか脱却できない状況です。先日、ある県の牛肉の生産者が牛肉が売れないので、値下げせざるを得ないという報道を見ました。飲食店にお客さんが集まらない。→和牛が売れない。→でも、牛の飼育はしていかなければならない。といった負のスパイラル。この番組では三重県のことを取り上げたわけではないのですが、恐らく松阪牛の生産者も同じような状況ではないでしょうか。

こんな時ですからみんなで松阪牛を食べましょう。そして元気を出しましょう。松阪牛はそれなりに値段がかかります。でも、お得に食べることができます。それはふるさと納税を活用すること。パソコンや携帯電話から「津市 ふるさとチョイス」で検索してみてください。

https://www.furusato-tax.jp/city/product/24201

新型コロナウイルスの影響により陰気臭い雰囲気ですが、松阪牛を食べて、みんなで乗り切りましょう。コロナには負けない!

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143