東京事務所長日記 令和2.6.16(津エアポートライン)

登録日:2020年6月16日

~東京事務所長です~

今回は津エアポートラインのことを紹介します。

津エアポートラインは津市と中部国際空港(セントレア)を結ぶ高速船で、45分で到着することができます。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、4月20日から全面運休していましたが、今月19日から一部運行が再開されます。当面はセントレアの国内線に合わせて、1日4往復ですが、飛行機の離発着が増えれば増便されていくのでしょうね。

私、旅行が好きで、中部国際空港から飛行機に乗る場合、いつもこの高速船を利用しています。その理由は「楽ですから」(笑)

寝ていたらセントレアに到着しますし、それも45分。仮に近鉄やJRと名鉄を利用してセントレアに向かった場合、時間もかかりますし、特急を利用すれば費用も・・・。

さらに、津なぎさまちの駐車場は無料です。離れた駐車場からでも、車で津なぎさまちまで送ってくれます。以前、私、家族旅行でヨーロッパに行った際、関西空港を利用しましたが、10日間車を預けたので、10,000円以上の駐車料金がかかりました。でも、津なぎさまちから高速船を利用してセントレアを利用すれば、その駐車場代はかかりませんし、何よりも自分で運転しなくてもいいので安全。この安全性は何事にも代えられません。

逆に津なぎさまちへ高速船を利用してやってこられた方々には、到着時間に合わせて三重交通のバスが運行していますし、タクシーも利用できます。さらにはレンタカーも・・・。大変便利です。

是非、津エアポートラインをご利用ください。

新型コロナウイルスの感染拡大による陰気臭い雰囲気をみんなで乗り切りましょう。コロナには負けない!

 https://www.tsu-airportline.co.jp/

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 東京事務所
電話番号:03-6672-6868
ファクス:03-6673-4143