企業立地に関する新着情報

登録日:2019年12月5日

小野建株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

令和元年11月29日、三重県立ち合いのもと、小野建株式会社と津市の間で立地協定調印式が行われました。

(立地協定調印式の様子)

 左から津市 前葉市長、小野建株式会社 小野代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 冨永課長

パナック株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成31年3月28日、三重県立ち合いのもと、パナック株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

 

 (立地協定調印式の様子)

 左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、パナック株式会社 渡辺代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 冨永課長

旭千代田工業株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成31年3月25日、三重県立ち合いのもと、旭千代田工業株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

 

 (立地協定調印式の様子)

 左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、旭千代田工業株式会社 上田代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 冨永課長

ソウルオブジャパン株式会社がニューファクトリーひさい工業団地に立地決定

 平成30年10月18日、ソウルオブジャパン株式会社と三重県、津市の間で、立地協定締結式が執り行われました。

 

 

(立地協定締結式の様子)

 左から三重県 鈴木知事、ソウルオブジャパン株式会社 エロル・エメド代表取締役、津市 前葉市長

三共リース株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

  平成30年4月23日、三重県立ち合いのもと、三共リース株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

 

 (立地協定調印式の様子)

 左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、三共リース株式会社 徳山代表取締役、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 冨永課長

小木曽工業株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

 平成30年1月15日、三重県立ち合いのもと、小木曽工業株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地調印式が行われました。

小木曽工業調印式の様子

 (立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 盆野理事長、 津市 前葉市長、小木曽工業株式会社 小木曽代表取締役社長、小木曽代表取締役会長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長

斎藤製菓株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成29年8月23日、三重県立ち合いのもと、斎藤製菓株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

斎藤製菓調印式の様子

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、斎藤製菓株式会社 齋藤代表取締役、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長 

株式会社美鈴急送が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成29年5月29日、三重県立ち合いのもと、株式会社美鈴急送と津市の間で立地協定調印式が行われました。

 美鈴急送調印式の様子

(立地協定調印式の様子)

左から津市 前葉市長、株式会社美鈴急送 鈴木代表取締役、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長 

株式会社パーソナックが中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成29年1月26日、三重県立ち合いのもと、株式会社パーソナックと津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、株式会社パーソナック 鈴木代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長

株式会社横山食品が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成28年3月24日、三重県立ち会いのもと、株式会社横山食品と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 葛西理事長、津市 前葉市長、株式会社横山食品 横山代表取締役社長、横山取締役副会長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長

NDS株式会社が中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成27年8月24日、三重県立ち会いのもと、NDS株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

NDS株式会社

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 葛西理事長、津市 前葉市長、NDS株式会社 伊藤代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長

流通区域の一部を平成27年4月より分譲開始しました

  • 分譲区画 L-3、L-5
  • 分譲面積 約4ヘクタール

株式会社ローソンが中勢北部サイエンスシティに立地決定

平成27年2月10日、株式会社ローソンと株式会社津サイエンスプラザ、津市の間で、中勢北部サイエンスシティにおける生活サービス・交流施設の立地に関する協定書取り交わし式が行われました。

ローソン

(協定書取り交わし式の様子)

左から株式会社津サイエンスプラザ 渡瀬代表取締役専務、株式会社ローソン 佐々木部長、津市 前葉市長

株式会社PALMEが中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成26年7月2日、三重県立ち会いのもと、株式会社PALMEと津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

PALME調印式@

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 葛西理事長、津市 前葉市長、株式会社PALME 後藤代表取締役、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 安井課長

株式会社西原商会東海が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成26年4月23日、三重県立ち会いのもと、株式会社西原商会東海と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

西原商会立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 葛西理事長、津市 前葉市長、株式会社西原商会東海 西原代表取締役、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 安井課長

中勢北部サイエンスシティにおける「生活サービス・交流機能」を有する施設の立地について

平成26年4月1日より、中勢北部サイエンスシティのN区画を中心とした産業ゾーンに商業施設等の「生活サービス・交流施設」が立地できるようになりました。

株式会社光機械製作所が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成26年2月12日、三重県と独立行政法人 中小企業基盤整備機構立ち会いのもと、株式会社光機械製作所と津市の間で立地協定調印式が行われました。

立地協定調印式の様子

(立地協定調印式の様子)

左から (独)中小企業基盤整備機構 渡辺産業用地部長、津市 前葉市長、株式会社光機械製作所 西岡代表取締役社長、同社 西岡代表取締役会長、三重県 石垣副知事

株式会社伊藤園が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成25年10月7日、三重県立ち会いのもと、株式会社伊藤園と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

株式会社伊藤園立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から 三重県雇用経済部 企業誘致推進課 安井課長、株式会社伊藤園 中部地域営業本部 吉田本部長、津市 前葉市長、津市土地開発公社 葛西理事長

株式会社エースパックがニューファクトリーひさい工業団地に進出決定

平成25年7月19日、株式会社エースパックと三重県、津市、三重県土地開発公社の間で、立地協定調印式が行われました。

株式会社エースパック立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から 津市 前葉市長、株式会社エースパック 廣川代表取締役社長、三重県 鈴木知事、三重県土地開発公社 廣田理事長

三重リコピー販売株式会社が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成25年1月29日、三重県と独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部立ち会いのもと、三重リコピー販売株式会社と津市の間で立地協定調印式が行われました。

三重リコピー販売株式会社立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から 三重県雇用経済部 企業誘致推進課 長岡課長、津市 前葉市長、三重リコピー販売株式会社 林代表取締役社長、(独)中小企業基盤整備機構 中部本部 塩田本部長

佐藤ライト工業株式会社が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成24年7月30日、三重県立ち会いのもと、佐藤ライト工業株式会社と津市土地開発公社、津市の間で立地協定調印式が行われました。

立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から 三重県雇用経済部 企業誘致推進課 長岡課長、津市 前葉市長、佐藤ライト工業株式会社 佐藤代表取締役社長、津市土地開発公社 葛西理事長

平成24年4月1日から津市企業立地促進条例(外部リンク)を改正しました

主な改正点

企業立地奨励金のうち「メカトロ関連産業」の工場等については、対象地域及び交付要件を拡大。
また、「メカトロ関連産業」以外の工場等についても、交付要件を拡大。
詳細については、優遇制度をご覧ください。

財団法人近畿健康管理センターが中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成24年3月8日、独立行政法人中小企業基盤整備機構中部支部の立ち会いのもと、財団法人近畿健康管理センターと津市の間で、立地協定調印式が執り行われました。

財団法人近畿健康管理センター調印式の写真

(立地協定調印式の様子)

左から 津市 前葉市長、財団法人近畿健康管理センター 木村理事長、(独)中小企業基盤整備機構 中部支部 塩田支部長

株式会社ブランカが中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成23年12月1日、株式会社ブランカと津市土地開発公社、津市の間で、立地協定調印式が執り行われました。

株式会社ブランカ立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 野口理事長、(株)ブランカ 石井代表取締役、津市 前葉市長

マグ・イゾベール株式会社がニューファクトリーひさい工業団地に進出決定

平成23年9月8日、マグ・イゾベール株式会社と三重県、津市、三重県土地開発公社の間で、立地協定調印式が執り行われました。

マグ・イゾベール株式会社立地協定調印式

(立地協定調印式の様子)

左から津市 前葉市長、マグ・イゾベール(株) フランソワ・ザビエ リエナール代表取締役社長、三重県 鈴木知事、三重県土地開発公社 高杉理事長

リューベ株式会社が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成23年9月1日、中小企業基盤整備機構中部支部と三重県の立ち会いのもと、リューベ株式会社と津市の間で、立地協定調印式が執り行われました。

 調印式の写真

(立地協定調印式の様子)

左から三重県農水商工部 企業立地室 長岡室長、津市 前葉市長、リューベ(株) 堀越代表取締役社長、(独)中小企業基盤整備機構 中部支部 塩田支部長

産業区域の一部を平成23年4月より分譲開始しました

  • 分譲区画 M1~M9、N1~N4
  • 分譲面積 約10ヘクタール

株式会社 昭和商会が中勢北部サイエンスシティに進出決定

平成22年9月29日、中小企業基盤整備機構中部支部と三重県の立ち会いのもと、株式会社昭和商会と津市の間で、立地協定調印式がとり行われました。

流通区域の一部を平成21年5月より分譲開始しました

  • 分譲区画 L6~L11
  • 分譲面積 約11ヘクタール

平成21年4月1日より津市企業立地促進条例(外部リンク)を改正しました

主な改正点

  1. 用地取得費助成奨励金の対象に次のものを追加
     産業業務施設の「移設」
     大企業の工場等の「増設」「移設」
  2. 企業立地奨励金のうち「メカトロ関連産業」の工場等については交付金を増額
     交付金 土地、家屋及び償却資産の固定資産税相当額を初年度から3年間 100/100
  3. 研究開発施設立地奨励金の適用地域を拡大
     適用地域に市内工業団地などを追加

 

(立地協定調印式の様子)

左から津市土地開発公社 盆野理事長、津市 前葉市長、株式会社パーソナック 鈴木代表取締役社長、三重県雇用経済部 企業誘致推進課 西口課長

関連ページ

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部 企業誘致課
電話番号:059-236-3353
ファクス:059-236-3354