令和4年度津市中小企業振興事業補助金(人材育成支援事業)                 <通常枠・新型コロナウイルス感染症対策枠>のご案内

登録日:2022年4月18日

津市では、市内中小企業者の人材育成の促進を目的に、研修会の開催または研修会への参加に要する費用の一部を支援します。

また、令和3年度から新型コロナウイルス感染症に対応したオンライン研修会への参加に要する費用の一部を支援する<新型コロナウイルス感染症対応枠>を追加しました。

 

補助対象者

津市の区域内に主たる事務所または事業所を有し、かつ1年以上事業を営む中小企業者
(ただし、みなし大企業は除きます。)

 

補助対象事業

次の研修会の開催、外部研修会またはオンライン研修会への参加

  • 生産性や技術力の向上による競争力強化 
  • 生産管理、現場管理能力向上による事業の効率化 
  • 経営管理能力の向上による業務改善 
  • 企画力・販売営業力などマーケティング力の強化 
  • 新事業の展開に必要な知識・技能の習得

注:既に着手した事業や申請(交付決定)前に支払い済みの経費は対象外です。

注:資格試験、技能検定試験の受講料や旅費は対象外です。

注:他の公的機関から過去に補助金の交付を受けたり、今後交付を受ける予定の事業については対象外です。

 

 対象となる研修受講者(市内勤務に限る)

津市内に勤務する代表者、役員、常時雇用する従業員

注:常時雇用する従業員とは、「雇用期間の定めのない労働者」または、「1年以上の雇用が見込まれ、かつ1週間の所定労働時間が30時間以上の労働者」です。

 

交付対象経費

事業所内で研修会を開催する場合(通常枠)

  • 講師料
  • 講師の旅費
  • 会場借上料
  • 教材費

外部研修会へ参加する場合(通常枠)

  • 受講料
  • 旅費 
  • 教材費

オンライン研修会へ参加する場合(新型コロナウイルス感染症対応枠)

  • 受講料
  • 教材費

注:外部研修会およびオンライン研修会への参加で対象となるのは、同一年度内において1人につき1回までです。

 

補助額および補助率

補助率:交付対象経費の合計の2分の1以内

補助額:同一の事業者当たり10万円を限度  

 

募集受付期間

令和5年3月17日(金曜日)まで

注:新型コロナウイルス感染症対応枠については令和5年2月13日までの実施分に限る。

注:申請は、研修会の実施および研修会への参加を行う7営業日前までにお願いします。

注:募集期間内であっても予算額に達し次第、その時点で募集を終了させていただきます。

ダウンロード

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部 経営支援課
電話番号:059-236-3355
ファクス:059-236-3356